--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  Top↑

22-08-2010

8/31 レスター大聖堂音楽監督のジョナサン・グレゴリーによるパイプオルガンリサイタル

聖歌隊のコンサートではありませんが、8月後半レスターやレスタシャーにいる方達で、
音楽とくにパイプオルガンに興味のある方にお知らせです。

一つは、レスター大聖堂音楽監督のジョナサン・グレゴリーによるリサイタルが8月31日(火)の夜8時からレスター大聖堂で開催されます。詳細は、レスター大聖堂のホームページをご覧ください。*入場料、大人7・5ポンド、14歳以下無料だそうです。曲はバッハやせーザー・フランク、ヘンデルのほか、日本の曲の編曲もあります。(注、これは、ジョナサンがレスター大聖堂音楽監督として最後のリサイタルですので、ご都合の良い方は是非どうぞいらしてください。)

それから、パイプオルガンのファンの方がいましたら、この他8月24日(火)の同じ時間(夜8時)に、現在イートン校キーボード科の主任で、プロムナードコンサートなどで毎年演奏するほか、インターナショナルに演奏活動をしている英国屈指のオルガニスト、デイビッド・グッド(David Goode)によるリサイタルがありますので、是非お見逃しなく。
ロンドン等に行かずにデイビット・グッドの演奏を聴けるすばらしい機会でおすすめです。
*入場料、大人10ポンド、14歳以下無料)

*上記のリサイタルは、リサイタル終了後ワインなどのお飲み物があります(無料)。

http://www.cathedral.leicester.anglican.org/organ_recitals%202010.html

会場の大聖堂には大型のスクリーンが用意されて演奏者の演奏風景が見れます。
良い席を取りたい方は少し早目に来ることをおすすめします。

では、もしかすると会場でお会いするのを楽しみにしています。
どうぞ良い夏休みをお過ごしください。

グレゴリー与子美

オフィス直通 020 7313 3905
携帯 07986 196332

テーマ : オルガン・パイプオルガン ジャンル : 音楽

News / コンサート等のお知らせ  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ukjapanmusic.blog59.fc2.com/tb.php/20-8a92dc2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。